イスに座る真紅さん

「熱視線なのだわ…」

イスに座り本を読む真紅をぼ〜っとみていると

「レディをじろじろ見るものではないのだわ!」
「読書に集中できないじゃないの、まったく」

と、いつものように小言を頂いたので
はいそ〜ですか、と聞き流し真紅のヨコにドカっと腰を下ろすと
真紅がその名前のように顔を紅くして
無言でまた本を読み始めおった。

「……///」

----------------------

初めてまじめに描いたかもしれない真紅。
ネタっぽい雑な扱いや、バストアップ絵がほとんどなので
いいかげんちゃんと描いて見ようかと思いまして(*'-')

おまけ1
おまけ2
もともと拍手絵にしていたやつです。

⇒TOP

 

 

 

Amazon Yahoo 楽天 NTT-X Store


無料ホームページ 無料のクレジットカード 海外格安航空券 転職 海外旅行保険が無料! 海外ホテル